FC2ブログ
極彩色の雨

http://gekkoumask.blog14.fc2.com/
パースがぁ~~パースがぁ~~





ってまあ、今回のは言う程でもないが、こういう絵描いてて毎回思うのが「遠近感の狂い」。描いてる時は気付かないんだけど、ちょっと間を置いてから見ると「何じゃこの亜空間は~」とのたうちまわったり。気力があれば直すけど、大抵はほったらかす。えぇ~だってぇ~エロには関係無いしぃ~~(んなこと言ってるからいつまで経っても上達せんのだバカモノ)。
2014/12/15//Mon. comment(0)
昔やったネタで





前に描いた絵を眺めてて「今ならどう描くかな」と思って描いてみたもの。
どの絵のネタの再描かまでは書きませんが…ていうか、2枚目全然違う絵になっとるし。

後輩の結婚式で思わぬ出費、寿貧乏…弟夫婦の子供へのお年玉ど~すんだか(汗)。
2014/12/05//Fri. comment(5)
安定の尻



何も考えずに描くとほぼ尻になる。…てことは最近何も考えてない時間が増えてる?
いかん!ボケが許されるのは天然までで、老化のほうはシャレにならんのだ(何のこっちゃ)。

まあ「結城彩雨テイスト」謳ってるので、いくら尻増えても問題ナッシングなんですけどね。
尻以外はどちらかというと杉村春也氏寄りっぽい(昔メールで言われました。確かにそんな気が)。
でも考えて描くと結城テイストから離れるんですよ。
…結城小説から尻を取ったら何が残る?というツッコミは聞こえないことにして(笑)。

つまり!「右脳が結城センス、左脳が杉村センス」ということだな!何という無敵!



……………エロしか詰まってないんかい私の脳ミソ(爆)。
2014/11/28//Fri. comment(2)
卑猥な絵と痛絵、必ず彫られるとしたらどっちを選ぶ?
今回の絵描いてる時、タイトルみたいなことを考えてました(バカか私は)。

閑話休題。
「『眉毛タトゥーに見せかけて眉の中に卑猥な言葉を刻む』って、責めにならんかな?」とか考えたのが最初(マニアックな…)。まあタトゥーや彫り物って別に「背中に大きく」でなくても、逆に普段から見えてる場所に小さく気付かれないように、ってのもアリだよな…と考えた、てのが正しいか。まあどうせフィクションなら「おしろい彫り」登場させても全然OKなのだが…私の絵じゃ無理があり過ぎ(笑)。

最低限でこんな感じ?「どうだ?一生人前で脇をさらせない身体になった気分は?」みたいな。…弱いか。

やっぱりビジュアル的にはこんな感じ?
2014/11/20//Thu. comment(3)
歳か?歳のせいか?

最近朝の冷え込みがツラいです。まあ炭水化物ダイエットしてりゃ冷え性になるのは栄養学的に当然な理屈だったりする訳ですが。それでも11月で寒いとか弱音吐いてるのはちょっと問題。冬これからだぞ?
テンションも上がらず。最初に描いた1枚が描写不足な気がしてもう1枚描き直し、それも結局その1枚だけじゃ足らんような気がして2枚で1描写というオソマツな絵に。う~ん…屈辱。



2014/11/12//Wed. comment(6)